Google Analyticsの活用方法

公開日:2014年1月21日
 最終更新日:2014年1月25日

Google Analyticsを導入するといろいろなデータ見ることができます。とりあえず導入した人の中にはユーザーサマリーに表示される訪問者数のグラフなどを見るだけで満足している人もいるでしょう。

ここではGoogle Analyticsの活用方法について紹介します。

導入時:サイトの現状と課題を把握する

Google Analyticsを導入したらとりあえずどんなレポートがあるのか、どんなことができるのかを把握しましょう。続いてサイトの問題点を見つけようとする姿勢でデータを分析していきましょう。課題が見つかったらそれについて対策を取ります。

直帰率と平均滞在時間からサイト改善を行なう

コンテンツの質を高めてアクセスを増やす

アクセス数を増やすために考えるポイント

人気コンテンツを把握しコンテンツ制作のヒントにする

見つけた課題に対する対処方法

初期対策後:定期観測を行う

導入当初はいろいろ課題が見つかり対応に忙しくするでしょうが、あらかた解決してしまうと改善すべき点が細かくなってきて効率が悪くなるのであまり手をかけなくなるでしょう。

この段階に達したらGoogle Analyticsの利用は、アクセス数の急減など問題が起きていないかの確認に留め、深い分析は週に1回や月に1回など機会を設けて行なうのが良いでしょう。

Google Analyticsを使った基本的なアクセス解析を下の記事で紹介しています。

基本的なアクセス解析

“Google Analyticsの活用方法” への1件のフィードバック

  1. […] ょう。 続いてサイトの問題点を見つけようとする姿勢でデータを分析していきましょう。 [引用元] Google Analyticsの活用方法 | なるほどGoogleアナリティクス – 初心者向けに使い方を解説 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ