セグメントを使って特定条件でデータを絞り込む

公開日:2014年1月16日

Google Analyticsには「セグメント」という機能を使うことで特定条件でデータを絞り込む事ができます。

segment01

上図の矢印をクリックするとセグメントの一覧が表示されます。

segment02

それぞれのリストをクリックするとそのリストが一覧の上部に移動し、「適用」ボタンを押すとそのデータがレポートに反映されます。

segment03

よく見るレポートをショートカットに登録する

毎回のように使う独自設定したレポートはショートカットに登録しておけば、Google Analyticsを確認するたびに設定を行う手間が省けます。この機能では、

  • 選択したセグメント機能
  • 選択した指標グループ
  • セカンダリディメンションの指定
  • 並び替えの種類

などほとんどの設定が保存でき、目的のショートカット項目をクリックするだけでレポートを呼び出すことができます。

segment04

上図のショートカットをクリックして現れる画面に適切な名前を入力して「OK」ボタンを押します。

segment05

そうすると左サイドバーのショートカットに新しいショートカットが表示されます。

segment06

ショートカットを削除する、名前を変える場合は、サマリーをクリックするとそれらの操作を行えるリストが表示されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ