コンテンツの質を高めてアクセスを増やす

公開日:2014年1月18日

アクセス数を増やすのに効果的なのは、ユーザーが有益と感じるような良質なコンテンツをユーザーに提供することです。役に立つ記事、面白い記事を書くとリピーターが増える、自然リンクがつき上位表示されるなどの効果によりアクセス数が増えていきます。

良いコンテンツを作るためには

良いコンテンツを作るために押さえておくべきポイントしては、次のようなものがあります。

キーワードを含めたユニークなタイトルにする

ユーザーの多くは検索エンジンからサイトにアクセスしてきます。タイトルにはページの内容を表すキーワードを含めましょう。そうすることでそのキーワードに関心のあるユーザーがクリックしてくれる可能性が高まります。

関係ないキーワードを含めても意味がありません。タイトルのキーワードと関係ない内容のページだと気づいたユーザーのほとんどは読まずにすぐに閉じてしまいます。

検索結果に表示されるタイトルのリストの中からあなたのページを選んでもらうために、クリックしたくなるようなユニークなタイトルをつけましょう。平凡なタイトルだとユーザーの目に止まりにくいです。

わかりやすいページタイトルをつける

オリジナルの記事を書く

どこかで見たような二番煎じの記事よりかは、あなたのサイトでしか読めないオリジナルな記事な方がユーザーは喜びます。「言うは易く行うは難し」ですが、常にこのことを意識して価値ある情報をユーザーに提供することを目指しましょう。

読みやすい文章を書く

読みやすい構成にすることも大事です。間違っても小さい文字で段落なしで一気に書き連ねるようなことはしないようにしましょう。

  • 話題が変わるたびに小見出しをつける
  • 重要な文章を太字や赤文字で強調する
  • 見やすい文字色、背景色にする
  • 適度な文字の大きさにする
  • 2、3行おきに段落を設ける

サマリーでコンテンツの質を確認する

こういった努力の結果どうなったかは、Google Analyticsのサマリーの訪問数、ユーザー数などの指標で確認することができます。これらの数値が増えていれば、順調ということです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ